ごあいさつ

皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、三井住友信託銀行とパナソニックを株主に持ち、歴史的に銀行系リース会社とメーカー系クレジット会社の系譜を受け継ぎ、双方の特徴を併せ持つ総合ファイナンス会社です。

主たる事業として、法人顧客向けでは、大企業の設備投資や中堅・中小企業の運転資金調達を支える「ホールセール事業」や、製品・商品購入者向けリースを通じて企業の売上拡大に貢献する「ベンダーリース事業」。個人顧客向けでは、パナソニック販売店での家電製品等の購入資金をご用立てする「クレジット事業」や、自宅リフォーム資金等の調達を応援する「ファイナンス事業」の4分野を展開しています。

何れの事業においても、両株主の顧客基盤と強みを活かした事業展開を志向しており、例えば、三井住友トラスト・グループの持つ顧客基盤、資金調達力、及び金融商品開発力、或いは、パナソニック・グループのもつ顧客基盤、商品開発力、販売チャネル構築を含むマーケティング力等、をフルに活用し、更に当社独自の工夫を加えたソリューション提案を通じて、法人顧客の経営課題の解決や、個人顧客向けの付加価値の創造を目指しています。

今後も社員一丸となり、時代とともに多様化するお客様のニーズに柔軟に対応し、お客様と共に持続的な成長を歩んでいきたいと考えています。

引き続き一層のご支援、ご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社
取締役社長 田中 敬士

ページトップへもどる